Hatena::Grouptech

id:rx7(@namikawa)の技術メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

過去記事一覧 | Main Blog (元RX-7乗りの適当な日々) | SBM (id:rx7のBookmark)

2016/11/30

Warning: The resulting partition is not properly aligned for best performance.

| Warning: The resulting partition is not properly aligned for best performance. - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - Warning: The resulting partition is not properly aligned for best performance. - id:rx7(@namikawa)の技術メモ Warning: The resulting partition is not properly aligned for best performance. - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

parted コマンドで、

(parted) mkpart primary xfs 0 -0

こんな感じで、ごっそり1パーティションにMAXサイズわりあてようとすると、

Warning: The resulting partition is not properly aligned for best performance.

警告が出る。このままだとセクタをまたぐからアライメントした方がいいよ、という話。

このまま mkfs する際も、ちゃんと下記のような警告を出してくれる。

warning: device is not properly aligned /dev/sdb1

この場合に作成されたパーティションは、こんな感じ。

Number  Start   End     Size    File system  Name     Flags
 1      17.4kB  6442GB  6442GB               primary


ということで

(parted) p
Model: Google PersistentDisk (scsi)
Disk /dev/sdb: 6442GB
Sector size (logical/physical): 512B/4096B
Partition Table: gpt

Number  Start  End  Size  File system  Name  Flags

で、デバイスのディスクサイズを確認した上で、

(parted) mkpart primary xfs 0% 6442GB

こんな感じで、頭を "0%" で指定すれば、警告は解消された。

Number  Start   End     Size    File system  Name     Flags
 1      1049kB  6442GB  6442GB  xfs          primary

パーティションはこんな感じで作成された。

トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20161130