Hatena::Grouptech

id:rx7(@namikawa)の技術メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

過去記事一覧 | Main Blog (元RX-7乗りの適当な日々) | SBM (id:rx7のBookmark)

2016/03/23

Ubuntu 14.04 で mdadm で設定した Array が再起動したら md127 になってしまう件

| Ubuntu 14.04 で mdadm で設定した Array が再起動したら md127 になってしまう件 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - Ubuntu 14.04 で mdadm で設定した Array が再起動したら md127 になってしまう件 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ Ubuntu 14.04 で mdadm で設定した Array が再起動したら md127 になってしまう件 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

2回目の遭遇なので、メモる。

まず "/etc/mdadm/mdadm.conf" のフォーマットは以下のような感じなので、あわせるべし。

ARRAY /dev/md/0 metadata=1.2 UUID=xxxxxxxx:66416fca:5fd99961:xxxxxxxx name=servername:0
ARRAY /dev/md/1 metadata=1.2 UUID=xxxxxxxx:d5f91069:7c91522f:xxxxxxxx name=servername:1
ARRAY /dev/md/2 metadata=1.2 UUID=xxxxxxxx:8cdfe34e:6146d5c3:xxxxxxxx name=servername:2
ARRAY /dev/md/3 metadata=1.2 UUID=xxxxxxxx:f9827b60:d0cd6cf7:xxxxxxxx name=servername:3

で、その後

# update-initramfs -u
update-initramfs: Generating /boot/initrd.img-4.2.0-34-generic

を実行して再起動すると、MDが指定通りにマッピングされている、はず。

いや、もっとエレガントなやり方があるとは思うんだけど、、、一旦これで回避的なメモでした。


参考

トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20160323