Hatena::Grouptech

id:rx7(@namikawa)の技術メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

過去記事一覧 | Main Blog (元RX-7乗りの適当な日々) | SBM (id:rx7のBookmark)

2013/10/25

CentOS 6系でインターフェース単位でIPv6を無効にする

| CentOS 6系でインターフェース単位でIPv6を無効にする - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - CentOS 6系でインターフェース単位でIPv6を無効にする - id:rx7(@namikawa)の技術メモ CentOS 6系でインターフェース単位でIPv6を無効にする - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

このインターフェースではIPv6で通信したいけど、あのインターフェースではIPv6を無効にしたいとかいうケース。

sysctlで、下記のようにインターフェースを指定する感じで書いておけばOK。

net.ipv6.conf.all.disable_ipv6 = 1

OS再起動させた方がいいと思うので、sysctlコマンドよりは、"/etc/sysctl.conf" に書いた方がよさそうですね。


あわせて読みたい

トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20131025