Hatena::Grouptech

id:rx7(@namikawa)の技術メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

過去記事一覧 | Main Blog (元RX-7乗りの適当な日々) | SBM (id:rx7のBookmark)

2012/07/26

High I/O Quadruple Extra Large Instance (hi1.4xlarge) のスペック

| High I/O Quadruple Extra Large Instance (hi1.4xlarge) のスペック - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - High I/O Quadruple Extra Large Instance (hi1.4xlarge) のスペック - id:rx7(@namikawa)の技術メモ High I/O Quadruple Extra Large Instance (hi1.4xlarge) のスペック - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

「Amazon Linux AMI 2012.03」の64bitでチェック。

f:id:rx7:20120726212210p:image


メモリは60.5GB

# cat /proc/meminfo
MemTotal:       62168992 kB
MemFree:        61845164 kB
Buffers:            6820 kB
Cached:           137948 kB
SwapCached:            0 kB
Active:           138104 kB
Inactive:          29500 kB
Active(anon):      22904 kB
Inactive(anon):        8 kB
Active(file):     115200 kB
Inactive(file):    29492 kB
Unevictable:           0 kB
Mlocked:               0 kB
SwapTotal:             0 kB
SwapFree:              0 kB
Dirty:                 0 kB
Writeback:             0 kB
AnonPages:         22904 kB
Mapped:             7832 kB
Shmem:                64 kB
Slab:              27276 kB
SReclaimable:      10272 kB
SUnreclaim:        17004 kB
KernelStack:        1120 kB
PageTables:         2588 kB
NFS_Unstable:          0 kB
Bounce:                0 kB
WritebackTmp:          0 kB
CommitLimit:    31084496 kB
Committed_AS:      69828 kB
VmallocTotal:   34359738367 kB
VmallocUsed:      116104 kB
VmallocChunk:   34359620200 kB
DirectMap4k:    63496192 kB
DirectMap2M:           0 kB


CPUは、Intel Xeon E5620が2つ積まれていると思われる。8コア x 2 (HT)

# cat /proc/cpuinfo
processor       : 0
vendor_id       : GenuineIntel
cpu family      : 6
model           : 44
model name      : Intel(R) Xeon(R) CPU           E5620  @ 2.40GHz
stepping        : 2
microcode       : 0x13
cpu MHz         : 2400.084
cache size      : 12288 KB
physical id     : 0
siblings        : 16
core id         : 0
cpu cores       : 1
apicid          : 0
initial apicid  : 32
fpu             : yes
fpu_exception   : yes
cpuid level     : 11
wp              : yes
flags           : fpu de tsc msr pae cx8 sep cmov pat clflush mmx fxsr sse sse2 ss ht syscall nx lm constant_tsc rep_good nopl nonstop_tsc pni pclmulqdq ssse3 cx16 pcid sse4_1 sse4_2 popcnt aes hypervisor lahf_lm arat dts
bogomips        : 4800.16
clflush size    : 64
cache_alignment : 64
address sizes   : 40 bits physical, 48 bits virtual
power management:

・・・・・15までズラッと

おまけ。

# cat /proc/version
Linux version 3.2.21-1.32.6.amzn1.x86_64 (mockbuild@gobi-build-31004) (gcc version 4.4.6 20110731 (Red Hat 4.4.6-3) (GCC) ) #1 SMP Sat Jun 23 02:32:15 UTC 2012
トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20120726

2012/07/05

/etc/fstabの記述ミスでLinux OSが起動しなくなった場合

| /etc/fstabの記述ミスでLinux OSが起動しなくなった場合 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - /etc/fstabの記述ミスでLinux OSが起動しなくなった場合 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ /etc/fstabの記述ミスでLinux OSが起動しなくなった場合 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

fstabに記述しているデバイスが見つからない・壊れててアクセスできない場合とかに、

メンテナンスモードで/etc/fstabを編集しようとしても、読み込み専用でマウントされているので編集できない。

そんな場合は、、、

# mount -o remount,rw /

こんな感じで、書き込みもできるようにマウントしなおすとOK。

トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20120705

2012/07/02

Fusion-io ioDrive Duoで"device busy."

| Fusion-io ioDrive Duoで"device busy." - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - Fusion-io ioDrive Duoで"device busy." - id:rx7(@namikawa)の技術メモ Fusion-io ioDrive Duoで"device busy." - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント


検証サーバにioDrive Duoを刺して触ろうとしていた時のこと。

早速、デタッチして一応フォーマットしようと思ったら、、、怒られる。

# fio-detach /dev/fct0
Detaching: [====================] (100%) /
Error: failed to detach /dev/fct0: device busy.

あぁ、"Fusion-io ioDrive2で"Failed to communicate with device."が出た時 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ - 技術日記"の時のパターンかなと思いきや、それも違った。


ちょっと調べると、、、おや?

# ls /dev/md*
md/    md127

見慣れぬRAIDデバイスが・・・。昔誰かが使った時に組まれたものっぽい。

# mdadm --detail /dev/md127
/dev/md127:
        Version : 0.90
  Creation Time : Thu Feb  2 11:13:34 2012
     Raid Level : raid0
     Array Size : 625001472 (596.05 GiB 640.00 GB)
   Raid Devices : 2
  Total Devices : 2
Preferred Minor : 127
    Persistence : Superblock is persistent

    Update Time : Thu Feb  2 11:13:34 2012
          State : clean
 Active Devices : 2
Working Devices : 2
 Failed Devices : 0
  Spare Devices : 0

     Chunk Size : 256K

           UUID : b734xxxx:b4b4xxxx:1fb1xxxx:91c5xxxx
         Events : 0.1

    Number   Major   Minor   RaidDevice State
       0     252        0        0      active sync   /dev/fioa
       1     252       16        1      active sync   /dev/fiob

ほほう。Duoだからね。誰かが組んだんだろう。

# mdadm --manage /dev/md127 --stop
mdadm: stopped /dev/md127

というわけで、stopさせて、

# fio-detach /dev/fct0
Detaching: [====================] (100%) /

デタッチしましたとさ。ここから fio-format してスッキリ。

トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20120702