Hatena::Grouptech

id:rx7(@namikawa)の技術メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

過去記事一覧 | Main Blog (元RX-7乗りの適当な日々) | SBM (id:rx7のBookmark)

2012/01/28

Windows Vista (Windows 7) でtelnetコマンドを使う

| Windows Vista (Windows 7) でtelnetコマンドを使う - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - Windows Vista (Windows 7) でtelnetコマンドを使う - id:rx7(@namikawa)の技術メモ Windows Vista (Windows 7) でtelnetコマンドを使う - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

Vistaは、あまり使っていなかったので、使えないとは知らなかったぜ・・・。

何かの弾みで無効になったのかな。ちなみに下記手順は Windows 7 でも同じっぽいです。


コントロールパネルから、"プログラムと機能" を起動。

次に、左サイドの "Windowsの機能の有効化または無効化" をクリックする。

f:id:rx7:20120129020330p:image

↑のように "Telnetクライアント" にチェックを入れてOKをクリック。

で使えるようになるかと。

トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20120128

2012/01/27

CentOS 6.2 にchef-clientをインストール

| CentOS 6.2 にchef-clientをインストール - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - CentOS 6.2 にchef-clientをインストール - id:rx7(@namikawa)の技術メモ CentOS 6.2 にchef-clientをインストール - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

特に躓く事もなく。

# cat /etc/redhat-release
CentOS release 6.2 (Final)

もともと、chef-clientはCentOS 5系でも、それほど苦労せずに入るのですが、

Rubyのバージョンがデフォルトで1.8.7になっているので、外部のRPMレポジトリを使わなくてもすむようになってた。

# yum install ruby ruby-devel ruby-ri ruby-rdoc ruby-static rubygems
# gem install chef

↑の2コマンドでインストールは終了。

# chef-client -v
Chef: 0.10.8

この通り。

トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20120127

2012/01/17

/proc/sys/fs/file-nr (ファイルディスクリプタの数チェック)

| /proc/sys/fs/file-nr (ファイルディスクリプタの数チェック) - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - /proc/sys/fs/file-nr (ファイルディスクリプタの数チェック) - id:rx7(@namikawa)の技術メモ /proc/sys/fs/file-nr (ファイルディスクリプタの数チェック) - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

いつも数字の意味を忘れてしまうのでメモ。

/proc/sys/fs/file-max

   オープン可能なファイル数の上限を確認でる。

   値の変更を行うことも可能。


/proc/sys/fs/file-nr

   次の3つの情報を確認することが可能です。

   1. 今までにオープンしたことのあるファイルの最大数

    (割り当て済みのファイルハンドル数 )

   2. 現在オープンしているファイルの総数

    (使用中のファイルハンドル数 )

   3. オープン可能なファイル数の上限

    (/proc/sys/fs/file-max と同じ値)

- 株式会社エスロジカル - 技術ドキュメント Linux:/proc/ によるファイルオープン上限数の制御 (/proc/sys/fs/file-*)

# cat /proc/sys/fs/file-max
32768
# cat /proc/sys/fs/file-nr
7760     3692     32768
トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20120117