Hatena::Grouptech

id:rx7(@namikawa)の技術メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

過去記事一覧 | Main Blog (元RX-7乗りの適当な日々) | SBM (id:rx7のBookmark)

2010/08/30

見ているページのタイトルを取得するブックマークレット

| 見ているページのタイトルを取得するブックマークレット - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 見ているページのタイトルを取得するブックマークレット - id:rx7(@namikawa)の技術メモ 見ているページのタイトルを取得するブックマークレット - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

javascript:(function(){prompt('ページタイトル',document.title)})();
トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20100830

2010/08/26

syslogにメッセージを書き込む

| syslogにメッセージを書き込む - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - syslogにメッセージを書き込む - id:rx7(@namikawa)の技術メモ syslogにメッセージを書き込む - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

loggerコマンドを使う。

・・・オプションがいつも思い出せないので、aliasでも作っておいたほうがいいのだろうか。

# logger -t app-name -i hogefuga

こんな感じで実行すると、syslogには以下のようなメッセージが書き込まれる。

"-t"オプションはタグ名(アプリやプロセス名など)、"-i"オプションはプロセスIDの記録。

# tail -n 1 /var/log/messages
Aug 26 19:08:16 dev-vm app-name[10301]: hogefuga

ちなみに、"-f"オプションを使うことで、指定ファイルの内容を記録することもできる。


例えば、ソフトウェアRAIDの状態なんかは、以下のように簡単に出力できるのだが、あまりかっこよいものでもないな。

# cat /proc/mdstat | logger -t mdstat -i
# tail -n 14 /var/log/messages
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]: Personalities : [raid0] [raid1]
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]: md0 : active raid1 sdb1[1] sda1[0]
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]:       521984 blocks [2/2] [UU]
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]:
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]: md2 : active raid0 sdb3[1] sda3[0]
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]:       153195520 blocks 256k chunks
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]:
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]: md3 : active raid0 sdb5[1] sda5[0]
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]:       2039808 blocks 256k chunks
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]:
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]: md1 : active raid0 sdd1[3] sdc1[2] sdb2[1] sda2[0]
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]:       312592384 blocks 256k chunks
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]:
Aug 26 19:09:41 dev-vm mdstat[10306]: unused devices: <none>
トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20100826

2010/08/25

Postfixメールキュー削除の基本操作

| Postfixメールキュー削除の基本操作 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - Postfixメールキュー削除の基本操作 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ Postfixメールキュー削除の基本操作 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

たまにしか使わないから、いつも忘れてしまう。

メールキューの一覧

# postqueue -p

キューに残っているメールの削除

# postsuper -d "キューID"

キューに残っている全てのメールを削除

# postsuper -d ALL
トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20100825

2010/08/17

logrotateの動作確認メモ

| logrotateの動作確認メモ - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - logrotateの動作確認メモ - id:rx7(@namikawa)の技術メモ logrotateの動作確認メモ - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

いつも忘れちゃうのでメモ。


動作確認 (構文チェック + dry run)

$ logrotate -d ${CONFIG_FILE}

前回、ローテーションしたファイルの日付管理状況を確認

$ cat /var/lib/logrotate.status

参考

トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20100817

2010/08/16

sudo: sorry, you must have a tty to run sudo

| sudo: sorry, you must have a tty to run sudo - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - sudo: sorry, you must have a tty to run sudo - id:rx7(@namikawa)の技術メモ sudo: sorry, you must have a tty to run sudo - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

monitからsudoを叩こうとしたら、以下のエラーが出た。

sudo: sorry, you must have a tty to run sudo

TTY経由じゃないと"sudo"を実行できないとのこと。

というわけで"visudo"、もしくは"/etc/sudoers"を編集し、「Defaults requiretty」の行をコメントアウトすることで対応。

トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20100816

2010/08/14

ブラウザのパスワード(password)フィールドの文字列を表示させるブックマークレット

| ブラウザのパスワード(password)フィールドの文字列を表示させるブックマークレット - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ブラウザのパスワード(password)フィールドの文字列を表示させるブックマークレット - id:rx7(@namikawa)の技術メモ ブラウザのパスワード(password)フィールドの文字列を表示させるブックマークレット - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

諸般の事情で、マスキングされている文字列を見たい時に。パスワード欄の可視化。

javascript:(function(){var%20ip=document.getElementsByTagName('input');for(var%20i=0;i<ip.length;i++){var%20p=ip[i];if(p.type=='password'){p.style.backgroundColor="Pink";if(!p.outerHTML){p.type='text'}else{p.outerHTML=p.outerHTML.replace(/type=["']?password['"]?/i,'type="text"');}}}})();
トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20100814

2010/08/12

Passengerで${RAILS_ROOT]/tmp/stop.txt配置時にメンテナンス画面

| Passengerで${RAILS_ROOT]/tmp/stop.txt配置時にメンテナンス画面 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ を含むブックマーク はてなブックマーク - Passengerで${RAILS_ROOT]/tmp/stop.txt配置時にメンテナンス画面 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ Passengerで${RAILS_ROOT]/tmp/stop.txt配置時にメンテナンス画面 - id:rx7(@namikawa)の技術メモ のブックマークコメント

別途、503.htmlは用意する。

${RAILS_ROOT]/tmp/stop.txtが存在する場合のみ、503のHTTPレスポンスコードと、メンテナンス画面を返す。


RailsAllowModRewrite on

ErrorDocument 503 /503.html

RewriteEngine on
RewriteCond %{DOCUMENT_ROOT}/../tmp/stop.txt -f
RewriteCond %{DOCUMENT_ROOT}/%{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteRule ^(.*)$ - [R=503,L]

参考

トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20100812

2010/08/08

トラックバック - http://tech.g.hatena.ne.jp/rx7/20100808